AFTER MAINTENANCEアフターメンテナンスの流れ

アフターメンテナンスについて

建物の資産価値は、工事後のアフターケアによって大きく変わってまいります。
弊社では、工事後のアフターケアを重視し、保証期間内の定期点検を重点的に行っております。
また、お客様のご要望に応じて保証対象外部分も調査を行い、ご提案等をさせていただいております。
私たちは「真心をもってサポートしつづける」をモットーに万全なサポートをお約束いたします。

STEP 01点検予定の計画

点検予定の計画

STEP 01点検予定の計画

年始に当年度の点検予定計画を作成します。竣工時にご提出させていただく点検予定に基づき、点検計画を行います。
弊社ではアフターメンテナンスの業務効率化と点検未実施防止のため、コンピューターでのデータ管理を行い、点検対象となるマンション様がすぐに把握できる体制を整えております。

STEP 02定期点検の申し入れ

定期点検の申し入れ

STEP 02定期点検の申し入れ

点検予定計画でリストアップされた管理組合様・管理会社様へ、定期点検の申し入れをお電話あるいはメールでご連絡させていただきます。

STEP 03着手日お打ち合わせ

着手日お打ち合わせ

STEP 03着手日お打ち合わせ

管理組合様・管理会社様に点検の着手日をご相談させていただきます。

STEP 04アンケート配布・回収

アンケート配布・回収

STEP 04アンケート配布・回収

STEP2、3にて決定した点検予定日を、事前にマンション居住者様へ配布チラシ等で周知させていただきます。

STEP 05点検

点検

STEP 05点検

事前に周知させていただいた日程にて点検を行います。定期点検には、アフターメンテナンス専属スタッフ、あるいは有資格者が細部にわたり建物状態の確認を行います。

STEP 06確認・検査

確認・検査

STEP 06確認・検査

点検終了後、再度確認・検査を行っております。アフターメンテナンススタッフ、あるいは有資格者による二重の検査を行い、点検漏れを防ぎます。

STEP 07報告書提出

報告書提出

STEP 07報告書提出

点検完了後、管理組合様宛に報告書を提出させていただきます。また、点検中に気がついた点についてはご提案や御見積等を提出させていただきます。